ホーム>コンセプト

コンセプト

サカエ建設の家づくり

 

 

 

 

 

 

logo

 

ロゴマークに込めた想い

<デザインカラーへの想い>

1. 「情熱」を象徴する『赤』。

サカエ建設は、常に新しいことへチャレンジし続けます。
サカエ建設でお住まいを造って頂いたお客様に明日へのパワーを与えてくれるようなそんな家造りをしたい。

2. 「冷静」を表す知性の色『青』

お客さまが、永く住まい続ける為に、静かで・落ち着くことが出来る安らぎの空間をご提案できる家創りをしたい。

3. 「純粋・清潔、敬意と憧れ」の『白』

家造りを通じて、社会貢献し目標とされる会社へと成長し、『お客様の家族の一員となり、感動、感激をしていただける家造りのお手伝いのできる』人材育成をしていきたい。


<デザインへの想い>

『家』と『1』をイメージしたデザインは
家造りに通じて、お客様をはじめ、作り手の職人さん、メーカー様、そして社員、そのご家族、皆さんに1番信頼され1番愛される会社を目指したい。


経験豊かなプロフェッショナル

サカエ建設は神奈川県を中心に注文住宅を手掛けて39年。お客様の希望を叶えるために知恵を絞り、施工力・提案力を培ってきました。
年間約100棟の棟数を生かしボリュームコストダウンができるので、最新設備も仕入れ値を抑え、いち早く導入。素材は複数のメーカー案、同社のデザイナー案から候補を絞り込み、最適な素材を選択しています。また入居後のアフターサービスは、リアルタイムに対応。定期点検だけにこだわらない対応で、入居後も安心して過ごせるように工夫しています。地元の不動産会社や住宅関連の仕事に携わる方も、「自分の家づくりをお願いするならサカエ建設」と言って頂ける迄になりました。

十人十色の家づくり

家づくりにおいては、お客様のご要望を一からヒヤリングさせて頂き、お客様がセレクト出来るように、キャッチボールのように打ち合わせを進めます。和室に洋風の要素を取り入れたり、間仕切りキッチンの採用など、十人十色の家づくりを実践しています。

 

メッセージ ~message~

地域社会に貢献できる豊かで安心な街作りを目指す

時代は今まさに転換期を迎え、今大きく変わりつつあります。

震災復興や環境問題、そして消費増税など、様々な社会的課題の解決を余儀なくされています。

私共は、より豊かで暮らしやすい街作りを目指しながら、社会貢献出来る会社でありたいと常に考えております。

それには会社の信頼、商品の信頼、営業の信頼、設計の信頼、工事の信頼といったように全ての分野でお客様と信頼作りをして行くシステムを構築することが大切なのです。

そして「協和の精神」を尊重し、「地域社会の発展」に貢献しながら、活動を推進してまいります。

代表取締役会長 渡部 義光

ページ上部へ